コンドロイチン&グルコサミン お得な3個セット(約3ヶ月分)【送料・代引手数料無料】

筋力強化で膝関節を守る

膝が痛い悩みは深刻ですよね。
ヒザ痛に悩む人は、筋力強化訓練でヒザを守りましょう。
ひざ痛は、膝の内側の内側広筋が弱っていることが多いんですよ。

なぜ膝の筋肉を鍛えるかと言うと、ひざの筋力が衰えると本来吸収されるべき衝撃が、直接関節にかかり膝関節軟骨の擦り減りを早めてしまうからなんです。
ヒザを衝撃から間接的に守っているのは、太ももの筋肉で大腿四頭筋といいます。そこでこの筋肉を鍛える事が膝の痛み軽減に役立つわけですね。
そしてその中でも、ひざ痛で困っている人は、膝の内側にある内側広筋が弱っている場合が多くあるんですね。

出来れば膝の筋力強化訓練をして、膝の伸筋(伸ばす筋肉)大腿四頭筋と膝の屈筋(曲げる筋肉)ハムストリングスを強化しましょう。膝関節痛の方は膝の筋力強化訓練は欠かせませんね。

なんと言ってもこの筋肉を鍛えることは、全ての膝の疾患で非常に重要と言えるんですね。
特に年配者の方は自然に筋力が衰えてきますので、意識して訓練することが大切になります。

適度な運動は、膝ばかりでなく自分の健康を保つ上でもとても重要ですね。毎日は無理でも、空いた時間に散歩するくらいの事は、習慣にしたいものですね。
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。