コンドロイチン&グルコサミン お得な3個セット(約3ヶ月分)【送料・代引手数料無料】

ひざ関節痛の人のための靴選びのポイント

ひざ関節痛の人が、膝痛を悪化させないようにする為の靴の選び方。靴の本来の役割としては、足の裏と足を安定させることになります。

膝 関節痛の人に多い足の変形の原因の多くは、毎日履いているくつ選びが間違っているからようですね。デザインやファッションを優先させ、つま先の細すぎる物や、かかとが高すぎて安定が悪い靴などを選んでいると、ひざ関節痛はいつまでたっても良くなりません。

ひざ 関節痛の人は、自分の足に合った靴選びのポイントとして、「親指の付け根と小指と外くるぶしの中間部にフィット感があるかどうか」が目安となるそうです。

ひざ関節痛の人が、膝痛を悪化させないための靴選びのポイント。

・まず 靴のつま先が広めで上向きになっていること
・かかとが細かったり高すぎるものは厳禁
・かかとの角に丸みがあり安定していること
・靴の内側の形状が足とフィット感がある物
・靴そのものが軽く出来ていてへたらない物
・ゴム底で出来ていて弾力性がある物
・甲がきつすぎない物

ひざ 関節痛の方は、以上のような点に注意した靴選びをしましょう。

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。