コンドロイチン&グルコサミン お得な3個セット(約3ヶ月分)【送料・代引手数料無料】

変形性膝関節症で膝が痛む方へ その1

膝関節が痛む年配者の約80%の人は、変形性膝関節症という病名がついているんですね。

その変形性膝関節症の最も多い原因は老化なんです。膝関節痛は、老化で膝の軟骨成分が減少、それが元で痛みがでます。

ひざ関節痛の主な原因、変形性膝関節症は残念ですが根本治療は難しくて、殆ど対処療法になるのが現状です。

病院でも、炎症があり膝に水が溜まったなら水を抜きます。そして炎症のない時はヒアルロン酸の注射や低周波治療、そして温熱療法などになると思います。

症状がかなり進行すれば手術もします。手術内容は内視鏡を使った手術や人工関節の改良なども進んでいて、以前に比べだいぶ良くなっているようです。

ただし医師の治ったと言うのと、患者さんの治ったとの感じ方には開きがあるようです。患者さんは手術をすれば、健康で膝痛のなかった状態になると思っているようなんですね。

ひざの痛みを持った変形性膝関節症は、手術すればそれで完治するわけではなくその後の厳しいリハビリをする必要があります。

膝関節の痛みで手術を希望するなら、過度な期待を持つのではなく、手術後のリハビリ問題も含めて、医師とよく相談することが大切になります。

変形性膝関節症の手術を考えていない人も、膝関節痛の対処法をしっかりと受けながら、生活習慣の改善対策を取り対処していきましょう。


スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。